チラシの裏に書く日記

VFR800 & シグナスX 時々その他

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無明橋(むみょうばし)

珍しく世間様と同じく3連休を満喫中のおいら
21日は、森さんと大分県の某所までツーリングに行ってきました

何処へ行ったのかと言うと・・・
無明橋をバックに
バックの山の真ん中ら辺に、アーチ橋が掛かってるのが分かるかなぁ?
・・・ってことで、その部分を10倍ズームで撮影
無明橋
め○まるさんは、確実に分かると思いますが(笑)、
大分は国東半島にある「無明橋(むみょうばし)」です

ここに登るには、天念寺側と無動寺側の2つのルートがあるようですが、
おいら達が着いた先は天念寺側の出発点?の鬼会の里 歴史資料館の駐車場
鬼会の里
無動寺側からのほうが楽なルートらしいのですが、
こっちに着いちゃったんなら仕方がない・・・

GIVI箱の中に忍ばせておいた軍手を着用し、いざ出発!


ご覧のように、出発前にはポーズを決める余裕を見せていた森さんですが・・・
ポーズを決める森さん
こ~んなところを昇ったり・・・
階段
ご覧になって分かりますように、途中途中腐ってヤバい状態です(^_^;)

こ~んなところを降りたり・・・
最初の難関
写真では分かりにくいと思われますが、結構高さがあり、
ここでおいらはマジで引き返そうと思ったくらいです


で、すっかり疲れ果ててグッタリしてる森さん(笑)
休憩中
休憩を終え、先へ進もうとしたおいら達の目の前に現れた光景・・・
それは、これまでとはレベルが違う断崖!!もうイヤっ
一気に絶望感が・・・
・・・が、森さんは岩場に打ち込まれた錆びついた鎖を頼りに登っていきます
怯える?森さん
ここへ置いて行かれるのもイヤだし、おいらも恐る恐る後を追いますが、
この断崖に張りついてる瞬間は、頭の中にと言う文字が浮かびましたね

いや、決してオーバーじゃないですよ?
この日は物凄い強風だったので、ちょっとでも油断したら一貫の終わりです

辛うじて最後の断崖もクリアし、ついにおいら達の目の前に現れた無明橋
見えた!無明橋
あれ?手前の断崖部分で時間を食ってたおいらを尻目に先行してた森さんでしたが
何故か橋の手前でうずくまっていますよ?もしかして待っててくれたのかな?

「遅れてゴメン、それじゃ、渡ろうか!」

「私は絶対渡らんっ!」

へ?ここまで、幾多の難関を事もなげにクリアしてきた森さんなのに
最後の最後、目の前まで来たのにどうして???

何度も説得したんですが・・・
チャレンジ中
これ以上は進めないということで、仕方なく1人寂しく向こう側へ
向こう側へ
おいらにとっては、ここまでの道のりの方が怖かったのですが、
森さんにとってはこちらのほうが怖かったみたいです
見ろ!!VFRがゴミのようだ!!
まぁ、「見ろ!!VFRがゴミのようだ!! 」赤マル)な状況ですし
分からなくもないんですが、ここまで来てて本当に勿体ない

向こう側にて自分撮り(笑)
祠前にて
これにて目的はとりあえず達成!
お疲れ様でした、おれ(笑)

今回、あまりの強風で灯篭側へは行きませんでしたが
多分、またここを訪れることはないでしょう・・・

だって怖かったんだもん!


※おまけ
帰りは、湯布院まで高速を使い、やまなみハイウェイ経由で帰りましたが、
暗くなる前にどうにか黒い阿蘇の風景を収めることが出来たのでパチリっ
黒い阿蘇山
そして、今回の道中、VFRのメーターがゾロ目を指したのでこれまた記念に1枚
6666km

おいらにしては珍しく長文になった今回のツーリングレポ、いかがだったでしょうか?(笑)
森さんのところにも今回のツーリングレポがアップされてるので、良かったらそちらもよろしく

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| VFR800 | 22:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

こんばんは め○まるです。(^○^)/

行っちゃったんですね。無明橋v( ̄ー ̄)v
最初の鎖場を降りて、右に行ったんですね。
あれ、左の行き難そうなところからの方が楽なのですよ。(って、今頃言っても)
鎖を握った手や腕がカチカチになりませんでしたか?
灯篭のほうが少し楽ですが、強風下ではかなりヤバイです。
ムスカが登場するとは思わなかった。

帰りの阿蘇は、マイナリストの絶景ポイントのような・・・
そっか、地元ですもんね。あの景色は最高です。

・・・( ̄ー ̄?).....??アレ??




ちらしさんって、100kmライダーじゃなかったっけ?
今回 かなり走ってますね。
森さんの影響かな?

いや~~~!!!!大爆笑な記事でした。

| めにまる | 2009/03/23 01:28 | URL | ≫ EDIT

高所苦手です

高所がまったくだめなスルトです、こんにちは(笑)
いや~行かれましたか無明橋、とあるブログで拝見して
相方宅からも近いからいつか行こうと思ってました。

これは是非いかねば・・・橋は渡りませんが・・・

国東はストーンサークルやら夕日がきれいな公園?!やら
見所いっぱいです。

| すると | 2009/03/23 12:08 | URL | ≫ EDIT

>め○まるさん

め○まるさんのブログを見てたら、
無性に行きたくなって行っちゃいましたv-411

しかし、現場では、何度来なけりゃ良かったと思ったことか・・・
最初の鎖場を降りるとこは、マジで動けなくなりましたよv-399

あそこを降りた所になんか道はあったのは分かったんですが、
そっか~、おいら達はキツイルートを選んじゃったんですな・・・
次回、もし行くようなことがあればその時には絶対左に!

灯篭は、当日の風の具合がアレだったんでスルーしました
もし行ってたら多分今頃は・・・(ry


>マイナリストの絶景ポイント
ご安心ください、場所は伏せておきますからv-392

あそこは確かに絶景ポイントではあるんですが、
重量級バイクではあまり入っていきたくないっすv-388
(シグナス号なんかなら気楽に入って行けるんだろうけど・・・)


>ちらしさんって、100kmライダーじゃなかったっけ?
>森さんの影響かな?
いいえ、森さんの影響じゃありません(きっぱり)
以前装着した、スロットルアシストのおかげです(笑)

いや~、マジでかなり楽になりますね!あれv-398

| 「チラシの裏~」の人 | 2009/03/24 17:08 | URL |

>するとさん

いやいや、おいらも高いとこは大の苦手にも関わらず、
橋を前にしたら自然と渡れましたから大丈夫です!(多分)

あ~、でも、どっかで聞いた話では、
あの橋、心の汚い人は渡れないらしいですよ?v-8

正直、橋までの道中のほうが、心が折れそうになりますけども、
相方さんとお互いを励ましあってラブラブ度を深めて下さい(笑)


>見所いっぱい
全然調べて行かなかったので他の所はまったく・・・でしたv-390
でも、色々と面白そうなのがありそうだし、また訪れてみようかなぁ

| 「チラシの裏~」の人 | 2009/03/24 17:22 | URL |

それは大変だ

>あの橋、心の汚い人は渡れないらしいですよ?
ということは、僕は渡れないですn

東九州も西とはちがった見所もたくさんあります
是非、また訪れてみてください♪

| すると | 2009/03/24 18:00 | URL | ≫ EDIT

>するとさん

>ということは、僕は渡れないですn
工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工
じゃ、どこぞの誰かさんと同じ(ry

>また訪れてみてください♪
するとさんにも逢うかもですしねv-397

| 「チラシの裏~」の人 | 2009/03/24 22:19 | URL |

ずいぶん険しそうですねぇ(汗
軍手だけでなく靴やジャケットも相応のを用意しないと。

でも上からの景色を見ていると、パラグライダーかで降りてみたくなるようだ。

| 狂 | 2009/05/18 15:41 | URL | ≫ EDIT

>狂さん

>ずいぶん険しそうですねぇ(汗
なぜか今回、知らず知らずのうちに険しいルート険しいルートばかりを選択してたようです
なので、実際はもう少し楽なルートもあるということです

でも、最後の岸壁だけは避けては通れないのでやはり覚悟は要りますが・・・

| 「チラシの裏~」の人 | 2009/05/20 02:58 | URL |















非公開コメント

http://vfr781.blog6.fc2.com/tb.php/28-8d9652c9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。